手荒れしないヘッドスパ2 〜美容師の方へ〜

こんにちは!

ヘッドスパリーダーの早川です!

 

手荒れをして美容師を続けれない

手荒れで思うように仕事ができない

 

私もすごく悩みましたが

手荒れがあっても美容師は

続けられると思います。

現に私がそうですし(^^)笑

 

手荒れはもちろんその人の体質もありますが

出やすくなってしまったのは

水仕事、これが大きな原因です。

 

かと言って水を使わない美容師の仕事は

なかなかありませんし、

楽しみが減ってしまいます。

 

手荒れが進むと害の少ない水でも

進行させてしまうこともあります。

 

手荒れを悪化させなくするには

水を変えなければいけないかもしれない…

 

そこで、ルーチェでは、

炭酸水を使うことにしました。

 

炭酸は一時的に肌を酸欠状態にすることで

血流が高まって免疫力が上がる

と言われています。

 

要は、手荒れしにくいということです。

 

実際長く水を使う個室でのヘッドスパには

炭酸水を使っていますが、

炭酸水を入れてからは

手荒れが以前と比べると

おさまった感じがしています。

 

手荒れで悩むスタッフがいるのなら

炭酸水はオススメです☆

 

そもそも、

手荒れ=水仕事=悪水質=お客様にも悪影響

 

手荒れの見た目だけでも

お客様を心配させてしまいますし

手荒れするものを使っていたら

お客様の髪や頭皮にも

良くないものを使っていることに

なるのではないでしょうか。

 

手荒れも抑えれてお客様にも

メリットがある、炭酸水…

手荒れで悩むスタッフがいるサロン様は

ぜひ検討してあげてください(^^)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です